topics【就活お役立ち情報】

【前編】大学生活、悩んだときに参加してほしいイベントとは? 

[2022.07.12]

いつかは考えなくてはいけないと思っていること

でも漠然とふわっとしていること
あるのではないでしょうか?例えば、、、


✓やりたいことが見つからない…
✓大学生活をもっと充実させたい!
✓自分のやりたいことを実現させたいけど、最初の一歩が踏み出せない…
✓他大学との交友関係を広げたい!
✓就活って何から始めたらいいか分からない…

何か1つでもあてはまる人必見!

そんな時に役立つイベントを紹介します。

〇目次

【前編】
①大学生活の悩みに直面した時に使ってほしいイベントは?
=「マドゴシラボ」というオンラインイベント
②マドゴシラボの目的・概要
③マドゴシラボの内容

【後編】
④実際、参加した大学生に感想を聞いてきた!
⑤次回のマドゴシラボ情報

本記事は、前編・後編と2部構成です。
前編①~③は、マドゴシラボについての内容編、
後編④⑤は、マドゴシラボに実際参加した人の感想編です。

①大学生活の悩みに直面した時に使ってほしいイベントは?

「マドゴシラボ」というオンラインでのイベントです。

そもそも「イベント」ってどんなイメージがありますか?
例えば、大学に入学する前に参加した人も多いであろう学校説明会を思い浮かべてみて下さい。

大学を知るという目的で、その大学に興味がある人が参加して、
大学に通っている学生の話や授業の様子を見学して
その大学についてより深く知ろうというのが学校説明会ですよね。

マドゴシラボは、学校説明会でいうと「大学を知る」という目的の部分が、
「大学生活を充実させるため・就活の悩みを解消するため」に変わった、
そのようなイメージです。

②マドゴシラボの目的・概要

Q.マドゴシラボってなんで始まったの??

マドゴシラボは2021年に初めて開催され、今までで全部で3回開催。各回15名ほどの少人数で、ZOOMを使ってオンラインで行っています。

コロナ禍で今までみたいに直接集まったりできない状況の中、
同じ志をもつ大学生が集まれるコミュニティが必要だと主催者は考え、マドゴシラボが始まりました。

Q.マドゴシラボって??

マドゴシラボは、北陸の同じ志をもつ仲間とともに語り合うことで、
価値観を整理したり、自分の軸を探すことができるオンラインイベントです。

✓今の「大学生活」をもっと楽しく!

✓将来の「就職活動」をもっと自分らしく!

短期集中型のワークショップや社会人のゲストから話を聞いたり、他大学の学生と話したり…
いろいろな活動を通して、自分の進むべき方向が見えて歩む勇気が出てくるかもしれません。

ここで、マドゴシラボの特徴を3つにまとめました。

1.同じ志をもつ仲間に出会える
マドゴシラボに参加しているのは地元で働くことを目標にしている学生。オンライン開催なので自宅から気軽に仲間をつくることができる!

2.自己理解を深める機会、自分のやりたいことをみつけるきっかけになる
社会人のお話を聞いたり、グループワークを通じて「自分らしさ」や「就活の軸」を見つけられる!
相談できる仲間がいるので実現に向けて踏み出せる!

3.北陸の就活について知ることができる
就活生同士で北陸の就活情報を交換できる!
また、毎年500件以上就活生のアドバイスにのっているコーディネーターに、就活に関して相談できる!

③マドゴシラボの内容

今までどんなイベントだったのか覗いてみましょう!

マドゴシラボは、全5回シリーズのイベントです。

・時間は、1回1時間半(ZOOM)
・参加対象は、大学生
・参加費用は、無料
・参加人数は、15名程度

イベントごとにテーマが決まっています。

そのテーマにそって、話をしたり、聞いたり、ワークショップをしたりします。

過去2回のマドゴシラボのイベントの詳細です。

1⃣テーマ:北陸で就活をするということ

①プレ説明会
②チームビルディング
③私ってどんな仕事に就きたいの?社会人とお話してみよう!
④就活で大切なスキルって?
⑤北陸の就活って実際どうなってる

2⃣テーマ:やりたい事で埋め尽くす!私だけの大学生活

①プレ説明会
②価値観を探るワークショップ~仲間と語る、私の価値観って何だろう~
③ ゲストとの交流会~センパイから見つける行動の原石~
④やりたいことを見つけるワークショップ~行動の「モト」を掘りおこす~
⑤プレゼンテーション ~私のやりたい事を伝える、広める~

【さいごに】

マドゴシラボの内容について詳しくお伝えしてきました。

少しでも気になったという人は、後編のマドゴシラボに実際参加した大学生3人の感想を
チェックしてみてください。

イベント
参加は
こちら