topics【就活お役立ち情報】

北陸の就活でおすすめする企業の特徴5選

[2021.09.10]

就活を進めていく中で、どのようにして働きたい企業を見つけるのか?という点で悩んでいる就活生も多いのではないでしょうか。

なんとなく働いてみたい業界の方向性は決まったけど、ネットで検索しても企業がたくさんありすぎてどうやって選べばよいか分からないという悩みを多く聞きます。

今回は、北陸の就活でおすすめする企業の特徴5選をお伝えしていきます。企業選びの指標を知ることで、会社のホームページや採用情報のページの見るべきポイントがつかめます。もちろん北陸で就活しようとしている就活生に限らず、働きたい企業の方向性がなんとなく決まってきた皆さんも、これから探そうと思っている皆さんも、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめする企業の特徴5選

①育てる環境について

どんな風に、仕事を教えてもらえるのか?学んでいけるのか?社会人としての基礎をつくるための大切な1年間。この会社でなら成長できそうと思える環境が大切です。もちろん自主的に学んでいくことも必要です。

②ワークライフバランスについて

仕事とプライベートの時間はきっちりわけたいと考える方も多いのではないでしょうか。仕事は多くの時間を費やし楽しいこと、もちろん大変なことがあります。そんな時、オン・オフの時間の線引きができていると双方の時間がよりよく過ごせます。

③業界の立ち位置、経営状態について

業界によっては、これから伸びるであろう業界、需要がある業界や、斜陽産業といわれる業界もあります。業界の立ち位置というのは、給料や働きやすさにも響いてくるところです。また、会社の経営状態まで確認する方は少ないと思いますが、お金のこと勤務時間、会社の将来性など自分自身の将来にも大きくかかわってくるところです。

④変化への順応性について

長く一つの会社に勤めてキャリアを積みたいと考えている方も多いのではないでしょうか。世の中の変化へ対応しているかどうかは、会社の将来性を考える大きなポイントになってきます。

⑤将来の会社のビジョンと自分自身について

経営者の考え方が、自分と合う部分があるかどうかも大切です。仕事でやってみたいこと、達成できそうなことももちろんですが、仕事とプライベートの両立の考え方など、会社によって考え方や働く条件は様々です。

調べ方

①育てる環境について

数字で見るときに参考になるのは、新卒離職率や定着率です。また、ネット上ではメンター制度(指導担当として一人先輩がついてくれる制度)があるか、研修制度が充実しているかを確認できます。また、インターンシップなどへ行った際に、年の近い先輩に質問してみることがいいと思います。

②ワークライフバランスについて

数字では、年間休日、有給取得率、残業時間を確認しましょう。ワークライフバランスについては、求める条件は人それぞれだと思うので、自分自身の働くにあたっての優先順位を考えてみてください。

③業界の立ち位置、経営状態について

企業が株主や投資家に対して必要な情報を提供しているIR活動を確認するといいかもしれません。企業ホームページにIRのページがあります。財務情報や経営方針などが表示されています。

④変化への順応性について

コロナ禍でどんな働き方になり、業務内容になったのか。コロナが流行する前と後について人事の方やインターンシップに参加した時の先輩に聞いてみるといいのではないでしょうか。

⑤将来の会社のビジョンと自分自身について

経営者の方針や、会社独自におこなっている制度について確認してみるといいかもしれません。会社が大切に考えていることがみえてきます。

おわりに

今回は、北陸の就活でおすすめする企業の特徴5選を紹介しました。

このポイントをもとに、ネットで調べてみることももちろん、インターンシップやOB・OG訪問などを通して、実際に働いている人や会社の雰囲気をつかむことも重要だと思います。

その中で、今回お伝えしたポイントを参考にして質問してみてはいかがでしょうか?より、企業のことを知れるきっかけになるかもしれません。

イベント
参加は
こちらから!!